ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)

2017年07月30日

日本酒「こをろこをろ」

こをろこをろ地酒の数は数えきれない程。
ワインのメーカーも多数あるように。
そんな中で、今回飲んだのは奈良県大和郡山市にある会社、中谷酒造株式会社の「こをろこをろ」です。
大和郡山産の山田錦を100%した純米吟醸酒。

変わった名前なので、その意味を。
古事記にあるお話の中より。
[ 日本の国ができる前イザナギ、イナザミの二人が長い矛で海をかきまわすと「こをろ、こをろ」としたたり落ちた塩が積み重なり、ひとつの島ができました・・・。 ]
酒蔵の1km北にある賣太神社(めたじんじゃ)に、古事記の語り部である稗田阿礼(ひえだのあれ)が祀られていることによります。

お味の方は、ややフルーティー。
昨今よくあるものほどにはフルーティーさが濃くなく適度な感じなので、ある意味飽きずに飲むことが出来ます。
甘過ぎないところも良い感じ。
猛暑が続く近頃ですので、ロックで飲めばキリッとして喉越しも良く、どんな食事でも引き立て合えそうな味です。

「こをろこをろ」とは・・・語り部 稗田阿礼(ひえだのあれ)が伝えた古いお話。【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】【楽ギフ_のし宛書】【楽ギフ_メッセ】【楽ギフ_メッセ入力】【楽ギフ_名入れ】

価格:1,543円
(2017/7/30 20:21時点)
感想(0件)




日本の銘酒が勢ぞろい!!




雪印メグミルクダイレクト機能性食品