ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)

2017年03月02日

ジャパニーズ・ウイスキー「余市」

余市

ウイスキーを語る上で外せないのが、日本の誇るシングルモルト・ウイスキーの「余市」です。
ニッカウヰスキー余市蒸溜所で作られるそのウイスキーは、本場スコットランドのスコッチを差し置いて、僕の一番のお気に入りです。

2年ほど前にNHKで放映された連続テレビ小説「マッサン」の影響で、ウイスキーが売れたため原酒不足となり、10年や20年と言った年数表記のあるものが生産中止になってしまいました。
その時は色々と酒屋を巡ってみたのですが、すでに遅し。
ネットではプレミア価格になってしまっていたし・・・。
人気が出ることはいいことですが、手に入らなくなることは寂しい。
ましてや価格が上がったりするともっと辛い!


余市

その後に発売されたのが、このノンエイジ物です。
味は相変わらず、力強さを感じさせます。
少しスモーキーで重厚。
そして相変わらず良い香り。
個性を生み出すのはピートや、北海道の気候風土でしょう。
創業者である竹鶴政孝氏が、この地にこだわった凄さが伝わってくるようです。

ウイスキーでは、ブレンデッドウイスキーよりシングルモルトの方が好みなのですが、如何せん日本のシングルモルトは値段が高い。
サントリーの「山崎」やニッカの「宮城峡」もそれなりに高価。
スコットランドのシングルモルトの方が安かったりする場合もありますから(もちろんこれも熟成年数によりますが)。

だから普段はスコッチいや、それも届かないので最近はシングルモルトを諦めて、ブラックニッカなどのお安めな物をいただいています。
これだって僕にとっては十分美味しい!
今、余市のボトルがありますが、飲む時は60mlくらいの量を、あらゆる感覚を総動員して味わっています。
その後、安価な焼酎にバトンタッチ。

素敵な音楽でも聴きながら、一日を心地良く終わらせるのに最適な飲み物の一つですね。

♦過去の記事「蒸溜所巡り ニッカウヰスキー・余市蒸溜所」もご覧ください。


ぜひ手に入れたい、マニアックな余市

>シングルモルト余市 シェリー&スイート NA500ml アルコール55% 限定品ニッカNikka single malt whisky yoichi sherry and sweetBOX

価格:14,472円
(2017/3/2 20:23時点)




>ニッカ 余市蒸留所 オリジナルウイスキー 40度 360ml ◆

価格:3,680円
(2017/3/2 20:24時点)




>【在庫なくなり次第終了品】NIKKA ニッカ シングルモルト 余市2000s 原酒 500ml【2000−2009原酒使用】

価格:13,932円
(2017/3/2 20:25時点)




>【希少】シングルモルト 余市 12年 シェリー&スイート 55度 500ml (専用BOX入り)【18時まで即日発送☆】【あす楽_土曜営業】【あす楽_日曜営業】

価格:32,500円
(2017/3/2 20:27時点)




>NIKKA ニッカ ポットスティル 余市 1934 1号機700CC ハンドル有りタイプ POTSTILL 桐箱入り ポットスチル

価格:52,812円
(2017/3/2 20:28時点)




>アサヒ ニッカ シングルモルト ウイスキー 余市 10年 45度 700ml (専用化粧箱入)【18時まで即日発送☆】【あす楽_土曜営業】【あす楽_日曜営業】

価格:19,800円
(2017/3/2 20:29時点)









雪印メグミルクダイレクト機能性食品