ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)

2016年03月21日

お酒にまつわる本 〜ウイスキー編〜

酒に関する本は世の中にたくさん出版されています。
お酒の味に関するもの。
酒そのものの成り立ち・製法などの技術的なもの。
居酒屋など、お酒を提供する店で起こるドラマを描いたもの等々。

お気に入りの一杯をやりながら、その物語の中に入って行くのは楽しいものです。
その中で今までに読んだり、おすすめだったりする数冊をご紹介します。
まずは「ウイスキー編」です。

※提供元:楽天、Amazon

スコットランドの蒸溜所巡り。
ロマン溢れるウイスキー造りのエッセイです。

WHISKY―C.W.ニコルのスコットランド紀行

中古価格
¥520から
(2016/3/21 20:11時点)




もし僕らのことばがウィスキーであったなら (新潮文庫)

新品価格
¥562から
(2016/3/21 20:13時点)




シングルモルト、バーボン・・・。ウイスキーのバイブルです。

【中古】 ウィスキー・エンサイクロペディア /マイケルジャクソン【著】,土屋希和子,Jimmy山内,山岡秀雄【訳】 【中古】afb

価格:3,950円
(2016/3/21 20:15時点)




ニッカウヰスキーの創業者、竹鶴政孝のユーモアとダンディズムあふれる伝説的自伝。

ウイスキーと私 [ 竹鶴政孝 ]

価格:1,620円
(2016/3/21 20:25時点)




このコミックで酒の面白さと、奥の深さを知りました。

BARレモン・ハート コミック 1-30巻セット (アクションコミックス)

中古価格
¥11,742から
(2016/3/21 20:28時点)



では今宵も美味しい一杯を🍸

ラベル: ウイスキー
posted by 風雅 at 20:36| Comment(0) | TrackBack(0) | お酒にまつわる本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
雪印メグミルクダイレクト機能性食品