ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)

2016年01月30日

ショットグラスの浪漫(3) 〜余市〜

ショット・グラス(余市)今期は暖冬かと思いきや、やはり寒気は日本を訪れ列島を冷やしています。

このショット・グラスは数年前に北海道余市郡余市町のニッカ・ウイスキー余市蒸留所を訪れた時に購入した物。
グラスのイラストは、ウイスキーを蒸留する設備である「ポットスチル」。
これも旅の思い出です。

暑い夏には、大量のビールを喉越しで味わっていましたが、今は長い夜の時間をゆったりと過ごす季節。
日も短くなり、あの夏の眩しい太陽が恋しくなる頃です。
夏って、そこにいる時は暑くてあんなに嫌だったのに、過ぎるとなぜか切なくなりますねぇ。
そしてオッサンであろうと、センチメンタルになったりするのです。
寒くなって行くと、人生の終焉を迎えるような(大げさではあるけれど)気がしたりして。
やっぱり四季って、人の心を豊かにする(ような気がする)なぁ。
これ毎年かならず思ってしまう事。

そんなこんなでお酒も、ビールからウイスキーや日本酒へと飲む比率が変わってきます。
ここで出番のショット・グラス。
もう喉もそんなに乾いていない時期。
じっくりとウイスキーでも味わいながら、夜が更けて行くのを楽しんでみては。
今日も夜はまだまだ続く・・・。
雪印メグミルクダイレクト機能性食品